ブログマーケティング

海外在住ブログでも稼げるアフィリエイトのジャンルは何?収入を最大化する方法

海外在住ブログをアフィリエイトで収益化

「海外生活ブログを始めるけど、どれくらいの収入になるの?」

「せっかくブログをやるなら、少しでも多く収入につなげたい!」

このような悩みを持つあなたにこの記事を捧げます。

ちなみに筆者は月間10万PV前後の海外情報ブログを運営し、生活できる!まではいきませんがそこそこの副収入(※)を得ています。

※当該ブログからは月々10万円弱です。

ブログを育てる過程で試行錯誤してたどり着いた結論をまとめています。

本記事を読むと下記の疑問が解決します。

この記事でわかること

  • 海外在住ブログは稼げるのか?
  • なぜアフィリエイトが良いのか?
  • 海外在住ブログでも稼げるアフィリエイトジャンルは何か?

海外在住ブログの収益化は難しい?

海外在住ブログの収益化の悩み

一般的に日本国内で発信するブログと比べ、海外在住ブログは収益化が難しいと言われています。

理由は以下2つです。

  1. 書けるネタは豊富だが海外ネタだとPVに限界がある
  2. 書けるネタは豊富だが掲載できるアフィリエイト広告が少ない

特定エリアの海外ネタで読者を集めても、ほとんどの読者はその国に住んでいるorビジネス関係者のみ。PVの伸びに限界があり、アドセンスなど自動掲載広告の収益が伸びません。

また、非常に限定的な属性の人たちなので一般企業の広告ターゲットになりにくい。そのため条件に当てはまる広告主が多くはありません。

ただそれでも収益化を狙うならアフィリエイトが一番適しています。

たまに海外在住ブロガーで何十万円、何百万円!とか稼ぐ人がいます。彼らは海外に住んでいるだけで発信してる情報は特に海外在住ネタではありません。

特に海外ネタに関わらず発信できるネタがある人は最初からそちらに振った方が良いと思います。

 

アフィリエイトを収益化手段としてすすめる理由

アフィリエイトが効率的な理由

海外在住ブログを収益化するには4つの方法があります。結論からお伝えするとこの中ではアフィリエイトが一番効率的です。

海外ブログ収益化の4つの方法

  1. アドセンスなどの自動掲載広告
  2. 企業からの直接広告やスポンサーの獲得
  3. 自己商材の販売
  4. アフィリエイト

アフィリエイトに注力すべき理由を補足します。

 

自動掲載広告には限界がある

まず1つめの「アドセンスなどの自動掲載広告」。

冒頭でも述べましたが、これは読者量に限界があるのであまり稼げません。

10万PVを超えてくれば数万円前半は安定して入りますが、海外ネタだとそれ以上はなかなか伸びません。

常に多くの日本人が行きかう観光地(ハワイやバリ)でもない限り、特定国の海外ネタは獲得できる読者数に限界があります。

国やエリアにこだわった情報を発信する限り数十万PVまでは伸びません。

もちろん自動掲載広告を掲載しておけば報酬は生まれるので掲載しない理由はありません。

でも過度な期待はしない方がいいです。

 

直接広告営業は時間の無駄

次に2つめの「企業からの直接広告やスポンサーの獲得」。

これはフリーペーパーに勝てないのでやめた方が良いです。

日本本社のように「ウェブ担当」がいるならブログの広告価値や活用どころをわかってもらえます。しかし少ない人員で事業を回す海外事業所にはそんな人はいません。

ウェブ広告の場合は紙と違い、受け皿となる企業側サイトでの対応も重要です。それができない海外事務所では「効果がない」「効果がわからない」と無下にされます。

そして結局「多くの人が手に取るだろうフリーペーパー」に広告を出し続けます。

この状況下で一人一人に営業して意識改革を起こしながら広告を販売するのは時間の無駄です。だったら他のことに時間を使った方が良い。ブロガーがやることじゃないです。

仮にスポンサーを取れたとしても雀の涙程度の広告費しか取れない可能性が高いでしょう。

ちなみに私は企業から記事広告単発で10万円以上もらったりもしましたが、直接営業は効率が悪いのでやめました。プル型で依頼が来る分には今でも受けることはあります。

海外日本人村社会におけるフリーペーパーの強さはこちらの記事でもまとめています。

海外在留邦人(日本人)向けフリーペーパー中毒の日系企業に思うこと海外には必ずある「日本人向けフリーペーパー」。日系企業はこぞって広告を出しますが、効果についてはきちんと考えた方が良いと思います。個人的に感じている問題点をまとめます。...

 

自己商材を売るなら初めからECを構築すべき

次に3つめの「自己商材の販売」。

集まったPVを武器に読者に自分の商材を販売するという方法もあります。

ただ、同じ国に住んでいる人がワザワザ他人のブログ経由で買う商品はなかなかありません。

となると海外の商品を日本に売る(個人輸入代行)方向に考えが行きます。

これはやりようによってはビジネスとして成り立ちますが、やるならば初めからECサイトを作り込んだ方が効率的です。

海外ブログやメディアが育ったから後からモノを売ろう!というのは意外に難しいです。

ワードプレスに組み込んでECページを簡単に作れるプラグインはありますが、「読ませるために存在するブログ」と「売るために存在するEC」は根本的に違うんです。ECにはECの戦略があるんですよね。

私も海外から物販はやっていますが、本格的に育てるならブログをやめて労力を全部そちらに向けないとダメだろうな、と最近感じています。

 

アフィリエイトがなんだかんだで相性が良い

消去法にはなりますが、収入につなげるならばアフィリエイトがなんだかんだで一番効率的な手段です。

やり方によっては何十万PVまで行かなくても10万円前後の収益を生み出せます。

ただし、海外在住ネタの場合は確かに掲載できる広告数も、実際に売り上げに繋がるアフィリエイト広告の数も限られます。

あらかじめ仕込む広告を狙いこんだ上でブログを育てていった方が良いです。

 

海外在住ブログと相性が良いアフィリエイトジャンル

海外ブログと相性の良いアフィリエイト広告ジャンル

生み出す金額の大小はありますが、実際に私が海外ネタブログで収益につなげているアフィリエイトジャンルを紹介します。

 

ホテル予約サイト

海外在住ブログって意外に「日本からの出張者や旅行者」も見に来ます。

現地を熟知している強みを活かして、彼らの役に立つホテルを紹介していくのは価値あることです。

よくホテルレビューを書け!とか言ってる人がいますが、細かいレビューはあまり必要ありません。

レビューは予約サイトの中の方が充実してるので、わざわざ人のブログで確認する人は少ないですよ。

それよりもキュレーションメディアのように、安い宿!とか便利な宿!おしゃれ!コスパ良し!のような「テーマ切り」で「まとめ記事」を量産した方が成果に繋がります。

でもキュレーションメディアと同じことをしても、ドメインパワーの差で負けてしまいます。

行ったことも住んだこともない人がまとめている価値の薄いキュレーションメディアの記事に負けない「リアリティ」や「ユニークなアングル」を盛り込むのがミソです。

ちなみに旅行系のアフィリエイトは直接申し込めますが、ASP経由で掲載させた方が支払いサイクルが早まるのでやる気がでます。旅行系案件はバリューコマースが充実しています。

バリューコマース

 

クレジットカード

出張や駐在前にクレジットカード情報を探す人は一定数います。

「海外向けクレジットカード」というくくりで、持っていない人に提案するのは価値あることです。

年会費無料だけど保険が充実しているカードなどですね。海外だとJCBカードの特典もバカにならないのでJCBを進めるのもありです。

 

VOD(動画配信サービス)

日本国内でも広告費がバンバン飛び交うVOD市場ですが、海外でも情報を求めている読者はいます。

日本とは異なり娯楽に飢えている人が多いので、海外在住者も簡単な娯楽を探しているんですね。

VODのネタはすでに海外に住みはじめた人たちにも求められるので、海外在住ブログとも相性が良いです。

 

VPN

VODを海外から使う場合に必ず必要となるのがVPNという仕組みです。

完全無料のVPNサービスもあるんですが、あまり安定しません。そこに有料VPNを使う意味が生まれます。

ちなみに国によってはアダルトサイトが見れない国もありますが、VPNを使えば解決します。私はやっていませんがそういう訴求もありだと思います(むしろそっちの方が獲得できそう)。

 

レンタルワイファイ

国ごとのワイファイ事情を説明しながら、ワイファイレンタルを推薦するパターンです。

海外は無料ワイファイが多いですが、セキュリティや安定性の問題もあります。

実際レンタルワイファイを日本から持ってくるとものすごく便利ですよね。

特に複数での出張者や旅行者にはコスパもよいのでおすすめすると良いでしょう。

 

書籍

駐在員や出張者向けに読んでおいた方がよい本を推薦するパターンです。もしくは駐妻を対象にしてもよいでしょう。

ポイントは「自分と近い境遇や立場の人をイメージして推薦していく」ということです。

 

お土産

現地のお土産ネタはたくさん読まれますが収益にはあまり繋がりません。

逆に日本から持ってくると喜ばれるお土産を紹介しましょう。Amazonや楽天の商品リンクを貼っておけば、必要な人はその場で購入をしてくれます。

一つ一つの収益は小さいですがチリも積もれば…というやつです。

 

まずは一万円を目指しましょう

海外在住ブログだけではクレジットカード専門!保険専門!転職専門!など専門サイトのように月100万円稼ぐのは難しいでしょう。

それでも月に数万円程度はどこの国のブログでも生み出すことはできます。まずは月一万円の収益を目標にアフィリエイト掲載を始めてみてはいかがでしょう。

一万円を超えるとその後の伸びは早いです。

海外からでも申し込めるアフィリエイトのASPも別記事でまとめているのでそちらもご参照ください。

海外からでも登録可能な日本のASPリスト
海外からでもアフィリエイト登録できる海外在住ブログ向けのASPリスト「海外ネタを活用して海外在住ブログを始めたいけど、海外からアフィリエイトってできるんだろうか?」 数年前、私もまったく同じことを考えて...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

メールアドレスをご登録いただくと、更新情報をタイムリーにお届けします。

テキストのコピーはできません。